本文へスキップ

 Tokyo Institute of Technology Sakata Laboratory

〒152-8552 目黒区大岡山2-12-1-M1-32
 東京工業大学 環境・社会理工学院 建築学系
    緑が丘1号館 4階413室


 

 Topics!!

Professor's Topics!!

坂田弘安先生がすずかけ祭2018スポーツの部 テニスにおいて、融合理工の先生方、息子さんを含む学生らの活躍で2連覇しました。2018年7月 

坂田弘安先生が参加されている「日本版竜巻スケールおよびその評価手法に関するグループ」が、気象庁長官より感謝状をいただきました。2018年6月 

坂田弘安先生が日本屋外広告業団体連合会から感謝状を授与されました。2018年6月 

坂田弘安先生と冬夏会清水陽子さんがすずかけ祭2017スポーツの部 テニスにおいて、融合理工の先生・職員の方々と共に優勝しました。2017年9月 

坂田弘安先生が2015年日本建築学会賞(論文)を受賞しました。2015年5月 

Assistant Professor's Topics!!

助教山崎義弘さんが2016年度日本地震工学会大会優秀発表賞を受賞しました。2016年10月

助教山崎義弘さんが2015年日本建築学会奨励賞を受賞しました。2015年9月

Student's Topics!!

坂田研OB森貴禎さんが、坂田研で執筆した修士論文により、2018年日本建築学会優秀修士論文賞を受賞しました。2018年7月

坂田研OB毎田悠承さんが、坂田研で執筆した論文により、2018年日本建築学会奨励賞を受賞しました。2018年4月

M1中野佑太さんが、2017年度日本建築学会関東支部研究発表会 優秀研究報告集に掲載されました。2018年3月

坂田研OB毎田悠承さんが、坂田研で執筆した博士論文により、第3回住総研博士論文賞を受賞しました。2018年4月

坂田研OB鈴木賢人さんが、坂田研で執筆した論文により、2017年日本建築学会奨励賞を受賞しました。2017年4月

D1石田雄太郎さんが、日本学術振興会特別研究員(DC1)に採用されました。2017年4月

M2石田雄太郎さんが、修士論文により、冬夏賞を受賞しました。2017年3月

M2石田雄太郎さんが、2016年度日本建築学会関東支部研究発表会 優秀研究報告集に掲載されました。2017年3月

坂田研究室「WDC」平成28年度第19回木造耐力壁ジャパンカップで総合成績第5位を獲得しました。2016年9月

M1中辻享佑さんが日本建築学会の優秀卒業論文賞を受賞しました。2016年7月


次回の研究室のゼミは 10月20日 (土) 13:30〜 緑が丘1号館306会議室で行います

Welcome !!

 東京工業大学 環境・社会理工学院 建築学系 坂田研究室へようこそ!!

 当研究室では,コンクリート系複合構造物および木質系構造物の力学的挙動の
 解明と安全性確保の確立を目指して,日々研究を行っています。  
 2016年度から、環境・社会理工学院建築学系の建築学コース及び都市・環境学コース
 に所属となります。
 また、建築学専攻、総合理工学研究科の人間環境システム専攻にも協力しています。


 入学希望者 大歓迎!!
  興味のある方は坂田までご連絡ください。

Next Seminar

  • 研究室のゼミの予定は以下の通りです。見学希望の方は坂田までご連絡ください。



    ――2018年――
    10月20日 (土) 13:30〜
    11月10日 (土) 13:30〜
    11月24日 (土) 13:30〜
    12月8日 (土) 13:30〜
    12月15日 (土) 13:30〜

    ――2019年――
    1月12日 (土) 13:30〜
    1月26日 (土) 13:30〜
    2月2日 (土) 13:30〜
    2月9日 (土) 13:30〜
    2月16日 (土) 13:30〜
    3月2日 (土) 13:30〜
    3月16日 (土) 13:30〜

InformationInformation

過去のお知らせを確認できます。

過去の記事へ 

Lab's Logotype



こちらの坂田研究室のロゴは 宮下浩 准教授 にデザインしていただいたものです



更新日時:2018年10月6日

バナースペース